日本モンキーパーク

愛知県犬山市にあるキッズ向け遊園地と世界最大級のサル類動物園がある「日本モンキーパーク」。
季節によって変わる多数のイベントが楽しめ、遊びながら学べる身近なテーマパークです。
雨に日や暑い季節に活躍する室内施設も多々あり、夏期には屋外レジャープール「水の楽園 モンプル」も楽しめます。

施設の充実度 ランク5 遊園地とサル動物園のほか、レジャープールや室内施設も
施設の広さ ランク5 様々なアトラクションがあり、一日では遊び足らないほど
お得感 ランク1 入場料以外にも意外とお金が掛かるのがネック
週末の空き具合 ランク4 遊園地にしては比較的待ち時間は少ない
子どもの満足度 ランク5 さすが遊園地、飽きることなく一日満喫
総合評価 ランク4 小さなキッズから楽しめる総合レジャーランド

●遊園地

遊園地には、スリル満点の「ハイウェイコースター」や水に向かって真っ逆さま「キャニオンスプラッシュ」、イルカの乗って水の上を散歩「ぷかぷかドルフィン」など小さなキッズから楽しめる30機種以上のアトラクションが揃っています。
定番のメリーゴーランドやゴーカート、小型飛行機、観覧車、お化け屋敷などもあります。
2010年に完成したふわふわ遊具や跳び箱、幼児向けロッククライミングなど屋内施設「わくわくモンキッズ・ジム」も元気いっぱいの子供におすすめ。
迷路を潜り抜け、なぞ解きして、キャラクターカードをゲットする「カード迷路 ぐるり森大冒険」も人気。

●モンキッズ・アドベンチャー

大型複合遊具などがある小学生向けの屋外アスレチック施設です。
いかだに乗ったり、滑り台を滑ったりするほかターザンロープもあり、子供達が身体全体を使って元気に遊べ楽しめるアスレチックゾーンです。 (小学校6年生まで、保護者は無料)

●モンパラ

サルの動物園と遊園地の中間ゾーンにある、幼児が楽しく遊びに参加できる施設。
森の動物音楽隊と一緒に乗る「ZooZooトレイン」や、小さなキッズから乗れる「GO!GO!バナナコースター」、パイナップルの実についた乗りかごが空中で回転するアトラクション「ビッグパイナップル」などお子様の遊園地デビューにぴったりな乗り物が6種類揃っています。

●モンキッズ・ジャングル

モンパラの森をイメージした雨でも安心な屋内アスレチック型のボールプール。
中部地区で最大級のボールプール内では、子どもたちが様々な遊具を利用し、1万個以上のスポンジボールを飛ばしたり、投げたりして遊べます。
室内施設で遊ぶ子どもたちを見守ることができる席があるファーストフードショップ「モンパカフェ」も併設されています。

●世界サル類動物園

世界のサルたちが特徴を活かした展示がされており、サル類の飼育展示種数は約70種900頭と世界最多。
サル類の特徴を活かした展示がされており、屋内外で様々なサルたちをじっくり観察できます。
檻のない環境で自由にサルが行き来する姿が観察できる「モンキースクランブル」、人が猿舎の中に入り、檻のないところでワオキツネザルを間近で見れる「Waoランド」などが人気です。
「モンキーバレイ」では、冬には名物のたき火にあたるサルたちに会えるかも。

●KIDSZOO(旧わくわく動物村)

モルモットやウサギ、は虫類などと触れ合えます。
広々としたウッドデッキに、雨でも心配なくふれあえるトレーラーハウスも設置されています。
別途入場料 一人200円(入場者が小学生以下の場合、保護者5名様無料)
甲羅にタッチできるリクガメはKIDSZOO外を散歩している事もあり、人だかりができるほどの人気者。

●水の楽園 モンプル(入場料が別途必要)

ファミリーで楽しめる5種類のカラフルスライダーをはじめ、水鉄砲や巨大噴水などが楽しめる人気の古代遺跡風「ドバットゾーン」や、大きなバケツに溜まった水が落ちてくる「ウォータージャングル」など、遊べるプールがたくさんの屋外レジャープール。
おむつが取れていない幼児でも水遊び用パンツでプールデビューができる「チビッコガーデン」は水深30cmで安心で、チビッコ用スライダーもあり。 休憩スペースも充実しています。

●イベント

アンパンマンや機関車トーマスなどの催し物がイベント会場で短期間常設されていていたり、冬期間限定の氷を使わない魔法のリンク「モンキッズスケート」など開催されます。
他にもサルのエサ作り体験や大道芸ショー、各種キャラクターショーなどイベントが目白押し。

●その他

遊園地側と動物園側を行き来できる「スカイダンボ」は移動手段として便利です。
8月の毎週土曜とお盆のナイター営業日は、ナイトショーや花火などがあり、夜も楽しいイベントがたくさんあります。

住所 愛知県犬山市大字犬山字官林26
営業時間 営業時間 平日 10:00~17:00、土日祝日 9:30~17:00
夏休み期間 9:30~18:00 、12月1日~2月末日 全日 10:00~16:30
休園日 冬期不定休
車でのアクセス ・名神高速道路「小牧I.C.」から国道41号線経由20分
・名古屋高速道路小牧線「小牧北I.C.」から国道41号線経由20分
・中央自動車道「小牧東I.C.」から尾張パークウェイ経由10分
駐車場 1300台収容駐車場 1000円/1日(12月~2月は500円/1日)
近隣の民間駐車場では200円~800円程度で止められます。
公共交通機関 名鉄犬山線「犬山駅」下車東口よりバスで約5分
料金 ・入園料(遊園地・動物園共通):おとな(中学生以上)1600円、こども(2才以上)800円
・ワンデーパスポート(入園料+1日乗り物乗り放題):おとな(中学生以上)3900円、小学生3200円、幼児(2才以上)2400円
・プール料金:1人500円(2才以上、入園料別)
食事 レストランやカフェ、軽食、売店は園内にたくさんあります。
お弁当持参であれば、園内に芝生広場やベンチなどでも食事ができます。
公式サイト 日本モンキーパーク

目的から遊び場を検索

 

地域から遊び場を検索

愛知県

岐阜県

三重県

 

お出かけ便利グッズ

 

お出かけ情報

 

名古屋レジャー情報誌

ページのトップへ戻る