とだがわこどもランド

愛知県名古屋市港区にある大型児童センターが「とだがわこどもランド」。
広大な敷地に東海地区最大の木製大型遊具や豊富な複合遊具があります。
他にもじゃぶじゃぶ池や川遊びが楽しめる水遊び場や屋内プレイハウスなど様々な楽しみ方ができます。
幼児から大きな子供まで、更には雨天でも楽しめるおすすめの公園です。
隣接した戸田川緑地公園を含め、広大な敷地で一日たっぷり遊べます。

施設の充実度 ランク5 豊富な複合遊具や水遊び以外に室内でも楽しめる
施設の広さ ランク5 一日では遊び足らないほど広い
お得感 ランク5 乗り物以外すべて無料はうれしい
週末の空き具合 ランク2 広い敷地なので混雑感は無いが、かなり賑わっている。
子どもの満足度 ランク5 何度行っても飽きることなくお気に入りのスポット
総合評価 ランク5 年齢に応じて遊ぶ場所あり、我が家定番の遊び場

●大型複合型遊具 

大型の木製複合遊具は、木製遊具、ローラー滑り台やターザンロープなどかなりの大きさと種類豊富で、登ったり滑ったりして結構楽しめます。
壁や坂もあり外から見にくいので小さな子供であれば、一緒に付いていかないと迷子になるくらいです。
展望塔内からつながる長いローラーすべり台は、列が出来るほどです。

●プレイハウス 

木製複合遊具は展望塔にも続いており、内部にはプレイハウスがあり1階から2階にまでジャングルジムのようになってます。
中にはボールプールでは飛んだり跳ねたりして遊ぶことが出来ます。

●ゆらゆらの森 

ここには、ハンモック支柱やロープのネット遊具がたくさんあります。
ポールにぶら下がったり、ネットの上によじ登ったり、ハンモックみたいに揺すって寝転んだりと子供たちが楽しそうに遊んだりしていました。

●幼児用の遊具広場 

小さな子でも遊べる遊具や砂場、小さな家があります。
砂場にあるショベルカーは男の子に大人気。
バケツに砂を入れて、チェーンを引っ張り持ち上げて運び遊べる遊具はいつも人だかりができきています。

●足踏みゴーカートやサイクルモノレール(有料) 

足踏みゴーカートは子供の身長によっての大きいサイズ(身長115cm以上)と小さいゴーサイズ(身長100cm以上)の2種類あり、ペダルをこぎながら、レバーでコントロールして運転します。
コースはあまり広くありませんが、料金は10分で¥50で何周でも楽しめます。
サイクルモノレールは、3歳以上1人1回100円で自転車のようにペダルで漕いで1周走りますので親子で空中散歩を楽しめます。(身長130cm以上の子どもは1人乗り可)

●水遊びゾーン  

じゃぶじゃぶ池は夏には大人気スポット。
子どもの足首くらいまでの水の深さなので、小さい子でも安心。
裸やオムツでの利用は禁止されていますので、水着を用意して着替えて遊びます。
池の真ん中に柔らかい素材の山のすべり台があり、水遊びで楽しむ子供たちであふれます。
ロープをたぐって渡るいかだ遊びも楽しめます。
大型複合型遊具の中央にも川が流れており、水着が無くても裸足で遊ぶことが出来ます。

●芝生広場

かなり広大な芝生広場で、混んでいる日でも全然狭くは感じません。
木陰で休んだり、サッカーやキャッチボール、バドミントン、フリスビーなどを楽しめます。

●屋内施設

乳幼児室乳幼児室は、床暖房も完備で乳幼児向けのおもちゃがたくさんあります。
授乳コーナーやベビーベット、ミルク用のお湯もあるので便利。
夏は冷房で涼むこともできますし、雨の日でも楽しめます。
多目的室では、乳幼児を対象にした音遊び・手遊び・かみしばいなど気軽に参加できる無料の企画があります。
他にこども図書館や、体操教室やコンサート、人形劇や親子クッキングなど大規模なイベントが多数行われます。

●その他

隣接する戸田川緑地公園ではパターゴルフ、おもしろ自転車、インラインスケート場、バーベキュー場もあり一日では遊び足らないほど。
農具や世界の昆虫を展示してある農業科学館や熱帯植物が展示されたフラワーセンターもあるそうです。(有料400円)

住所 愛知県名古屋市港区春田野1-3616
営業時間 開館時間 9:00~17:00
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は、その翌日)、年末年始
車でのアクセス ・名古屋高速「千音寺IC」から国道302号線を南へ(約6 km・15分)
・ 伊勢湾岸道「飛島IC」から国道302号線を北へ(約8km・20分)
駐車場 駐車場は2箇所ありますが、いつも満車に近い状態です。
駐車料金は基本的には無料ですが、イベント時には有料(普通車500円)で臨時駐車場も開放されます。
公共交通機関 ・地下鉄「東海通」駅から市バスにて「南陽支所」停留所下車徒歩約10分。
・地下鉄「東海通」駅から市バスにて「南陽支所」停留所下車徒歩約10分。
・JR「春田」駅から市バスにて「戸田川緑地」停留所下車徒歩約5分。
料金 入場無料(足踏みゴーカート50円、サイクルモノレール100円)
食事 外の芝生はどこでも、室内ではエントランスホールでお弁当を食べることはできます。
隣接する戸田川緑地内に軽食がとれる売店やバーベキュー場があります。
公式サイト とだがわこどもランド公式サイト

目的から遊び場を検索

 

地域から遊び場を検索

愛知県

岐阜県

三重県

 

お出かけ便利グッズ

 

お出かけ情報

 

名古屋レジャー情報誌

ページのトップへ戻る